HOME » WEBマーケティング

WEBマーケティング

市場通信のWEBマーケティングは顧客接点を重視し、数字を上げることを前提としたコンサルティング業務です。今まで、数多くの企業様のサイトリニューアルにおいて、お問合せ、相談、資料請求、引き合い、受注などの数値を上げ、企業様の実績値や利益目標のために貢献させて頂きました。

フルメニューで企業サイトのリニューアルを実施致しますが、部分的なコンサルティングも承ります。また、プランニングから制作等実施まで当社市場通信にお任せ下さい。

(1)自社サイトのWEBマーケティング分析&チェック

マーケティング視点で貴社WEBサイトを分析します。

  1. 顧客から見て、自社および自社商品やサービスのブランドが訴求されているかどうか。
  2. 顧客から見て、必要なコンテンツが整備されているかどうか。
  3. 検索サイトから貴社サイトに到着し、引き合いや資料請求などに結びつくようなサイト構造となっているかどうか。
この3つのポイントから分析チェックいたします。

(2)競合他社サイトとの差別化戦略プランニング

自社既存サイトが競合他社サイトと比べて、自社や自社の製品やサービスのブランドを十分訴求しているサイトかどうかをチェックします。

自社らしさや自社商品やサービスの信頼性や信用をアピールしているかどうか、顧客に十分伝えることができているかなどのブランド訴求と、競合他社と比較しての強みをアピールし、逆に弱みをカバーする実践的な戦略を組み立てます。

(3)サイトリニューアルのための大手検索サイト攻略プランニング

自社商品やサービスをWEBサイト上で調べ、それを比較する機会も増えてきました。WEBサイト上での商品選び、企業自体を比較検討することも定着しつつあります。

そうなるとサイト上では競合他社と一線上に並んでいないことには、比較の対象にすらならないということになります

ここでは大手検索サイトをいかに攻略するかを検討いたします。

(4)サイトリニューアルのための自社サイト到着後の攻略プランニング

自社サイトに到着したお客様は、大きく潜在客・見込客・既存客に分かれます。

それぞれの顧客が情報収集する上で、本来あるべきコンテンツがあるかどうかを、顧客側に立った視点でチェックします。

また、貴社製品やサービスを求めるターゲット層に合致したエントランス(ファーストクリックする確立を高める入り口)としての機能も合わせて、プランニング致します。

トップページ攻略や到着ページ攻略を行います。

(5)自社サイト内誘導の攻略プランニング

自社サイトに到着したネット利用者が目的のコンテンツたどり着くことが重要です。

一般的には初回訪問者は平均4~6ページで目的ページに誘導することが大切になります。

さらに、レスポンス誘導としての引き合い・問い合わせ・資料請求等に到達するページ構造かどうか、検討いたします。

  • トップページからの誘導および途中ページからの誘導は適切か
  • 送信フォーマットまでのクリック数は最短か
  • 幹線ページのチェックと集客ページの有無

など


▲ページTOPへ

詳しくは、このコールセンター専用サイトをご覧ください。コールセンターのモニタリング、スクリプト、電話応対研修、トレーニング、モチベーションアップなど、自社でお困りの内容がきっと見つかります。

サービスメニュー

関連ブログ記事